« 新年度スタート!! | Main | あれぇ? »

April 04, 2005

銀のタマゴに…

今日は午後から友人達とTRPGの日、でした。
やったゲームは「ゲヘナ-GEHENNA」。GMは自分です。

今日は何人来るんだろう…と思っていたところ、PL数は、なんと7人!
初めてプレイする人もいる中で、どうやって進めようか悩みつつスタート。
因みに今回、シナリオのお題をもらい、それをネタに盛り込みました。お題は「ラーゼフォン」(というか、ヘミソフィア)

特殊な幻鏡域(蜃気楼を実体化させたもの、と思ってください)の探索に行くといって村を出て行った一人の享受者。しかし彼女が戻る事はなく幻鏡域は消失、そのまま8年が過ぎる。今回、その幻鏡域が再び出現。その探索にPCたちが派遣される…という話でした。

幻鏡域探索ということで用意していきましたが、幻鏡域自体に少しギミックを用意していた(幻鏡域が消失と出現を繰り返していることと、幻鏡域の内外で時の流れが異なるということ)ものの、お話の構成自体が一本道すぎたのと、世界観的な部分を印象付ける場面が少なかった為、単調な展開となってしまい、GMとしても反省の残るシナリオに。

もう少し世界観を出していかないとダメだよーとアドバイスをもらいました。次回以降のシナリオのネタは既に用意してあるので、次回はリベンジしたいと思います。

【4.21内容を加筆・修正しました】

|

« 新年度スタート!! | Main | あれぇ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70410/3708452

Listed below are links to weblogs that reference 銀のタマゴに…:

« 新年度スタート!! | Main | あれぇ? »